宅配クリーニング利用は共働きや子育て家庭に必須!口コミをまとめてみた

Pocket

部屋が狭かったり、あまりモノを持ちたくない人が増えていますよね。

宅配クリーニング利用をして保管してもらっている人が増えているということで、

宅配クリーニングの口コミを集めてみました。

宅配クリーニングとは

宅配クリーニングとは、店側が自宅へ集荷や配達をするサービスです。宅配のほかにも、衣類の長期保管など、便利なシステムがたくさんあります。一番いい所は、自宅から一歩も出ずに受け渡しが出来ることです。女性にとって冬物やスーツコートなど、重たい衣類の持ち出しにも助かります。そして問題は、布団のクリーニングです。宅配クリーニングなら、自宅前まで集荷に来てくれます。大きな荷物を持ってクリーニング店まで行く必要がなく、時間の短縮にもなります。また宅配クリーニング料金は高いイメージですが、店舗型とそんなに変わらないようです。送料はまとめて出せば無料になることが多く、上手く利用すれば宅配クリーニングのほうがお得になるそうです。

宅配クリーニング使ったことがない人 ここが不安

宅配クリーニングで紛失とかない?

少し気になる点としては他のお客さまの物と見分けが付くのかなと不安要素はあります。

自分の物が他のお客さまのところに紛れこんだり、またその逆もあるかもしれません。

このサービスを使う方が増えてくると宅配車の中でどのように保管されているのかとか、丁寧に一つ一つ商品を大切に扱ってくださっているのか少し気になる点です。

宅配クリーニングは割高ではない?

私が宅配クリーニングに対して持っているイメージですが
・料金が割高
一般的な持ち込みクリーニングと比較して料金が割高なイメージがあります。
クリーニング施工料金は変わらなくても郵送代が上乗せされると思うからです。

宅配クリーニングは結構手間じゃない?

宅配クリーニングも郵送の手間と受け取りの手間があるのでは?
田舎くらしだったり、近くにクリーニング店がない人は積極的に利用すればいいかと思いますが、近所にクリーニング店がある場合自分で持ち込めば済むかと思います。
宅配クリーニングと言っても郵送や受け取りが手間ですし、取りに来てくれる、届けてくれるとしてもその時間家にいなければいけないと思うと行動が制限されてしまうのではというイメージがあります。

 

口コミ:宅配クリーニングはシングルや共働きにとっても便利

宅配クリーニングは、集荷から返却まで一貫したサポートが受けられるので、シングルや共働きの世帯でも利用しやすいです。

また実店舗がないために、通常のクリーニング店と比べても料金が割安なところが増えてきていますね。

宅配クリーニングを利用したことがなかったのですが、一度利用してから宅配クリーニングしか使っていません。

口コミ:冬物は宅配クリーニング保管で収納スペースが空き便利

宅配クリーニングは、毎年、冬服のクリーニングを出すときに利用しています。利用している理由は、家の近くのクリーニング店に比べて安いからです。家族分のダウンや冬のスーツ、ジャケットなど10点で5000円というお店も多くダウンなんて1枚1500円くらいかかるのでかなり、安くなるので良いです。店舗のある近くのクリーニング点に比べて、輸送時間もあるし、すぐにクリーニングができないけれど、冬服を出しているので翌シーズンまで使わないので期間を気にしないものの場合は、かなりお得です。また、宅配クリーニングの中には、クリーニングしたものを保管してくれるサービスもあり、ダウンなどのかさばるものを預かってもらえるので良いです。収納スペースが広くなるため良いです。

口コミ:ダウンジャケットなど冬物は宅配クリーニング保管が便利

特にダウンジャケットのような冬物衣料はかさばるので、次のシーズンまでクリーニング業者に預かってもらって非常に助かりました。

そして通常のクリーニングに加えて、オプションメニューが充実しているという印象も強いです。ボタン付けや穴の開いた部分の修理などのサービスがあると、クリーニングが完了した衣類も安心して着ることができました。

口コミ:小さい子供がいる家庭は宅配クリーニングが便利

小さい子どもがいたり、車に乗らない方からすると便利なサービスだと思います。

季節の変わり目などたくさんのクリーニング品を宅配会社さんが引き取りに来てくれるので特に便利ですね。

口コミ:高齢者がいる家庭も宅配クリーニングが便利

高齢者の方々にとっても重たい荷物をクリーニングに出しにいけないので、感謝されるサービスだと思います。

ただネット系の宅配クリーニングは家庭にインターネットで注文してくれる方がいないと、難しいのでその場合は近所のクリーニング屋に取りに来てもらっています。

口コミ 季節の変わり目は宅配クリーニングが便利

クリーニングを出すことが多いのは、夏服を整理したり、冬服を出したりといった、季節の変わり目の衣替えのときだです。

そのときに、たくさんの洋服を一度にクリーニングに出すので、けっこうかさばってしまって、重い。何かお出かけに行くときなどにクリーニング屋に持っていくことになるが、車で移動していないときは結構疲れてしまう。

けれど、宅配クリーニングなら、家まで取りに来てくれて、またクリーニングされた服をお店に取りに行かなくていいので、重いものを運ばなくてすむ。しかも、忙しくてもお店に持っていくのと取りに行くので、2回も足を運ばなくていいので、とても便利で良いと思った。忙しい人にとてもおすすめできると思う。

口コミ 宅配クリーニングはクオリティが低いと思っていたが、全然そんなことなかった

工場での流れ作業でのクリーニングのイメージもあるので、普通に店舗で注文するよりクリーニングのクオリティが低そうなイメージがありました。
だけど知り合いに利用してる方がいてその人からの話ですが、そんな事がない様なので使ってみようかなと検討を始めてとうとう使ってみました。

纏めてクリーニングに衣服を出すと費用が抑えられるという所はポイントだと思います。一般的にクリーニングに出す時ってなかなか1着だけ!というのは少ないと思うからお得に利用できることが多いです。

また、利用したリネットさんは必要以上にお手入れしてくれる業者でした。(しかし業者によって異なるので見極めが大切だと思いました。)

また工場での流れ作業なのは確かの様ですが、それぞれクリーニングにも幾つかの工程があって、それをいい感じに役割分担されてるみたいなので作業の効率もよく、いつもいい状態で手元に返ってくるときき少しイメージが変わりました。

宅配引き取り対応で店舗までわざわざ持っていく手間も省けるので家の近くにクリーニング店がない人とかには持ってこいのサービスだと感じました。

口コミ 宅配クリーニングのほうが量が多いと安い

宅配クリーニングはとても便利なサービスだと思います。

店舗に行かなくてもクリーニングサービスが受けられて届けてくれるという忙しい方には最高です。近所にもクリーニング屋さんはあるんですか自分は大量にワイシャツなどをクリーニングに出すので、会員に入って割引サービスやポイントなどもある宅配クリーニングさんの方が安く節約になってます。ワイシャツ1枚などの少ないクリーニングでしたら近所にあるクリーニング屋さんの方が安く仕上がるとおといます。最近は、どこも送料無料・染み抜き無料が当たり前になっていますし専用のバッグも用意されているので自分で段ボールを用意しなくて発送なと手間がはぶけて、さらに便利になってます。

口コミ 宅配クリーニングでも洗えないものは洗えなかった

TVで宅配クリーニングで有名な会社を見て、クリーニングしたいジャケットがあったので、送ってみました。レザーのジャケットで、クリーニングしたかったのですが、どこのお店ても断られたので、TVではどんなものでも洗います!キレイになります!というような感じで放送しており、宅配サービスもあったので、利用してみました。結局は、送ってみたもののクリーニングできません。という旨の用紙と一緒に返送されてきました。キレイにならなくても、最低でもクリーニングはしてくれるだろうと思っていたので、何もされずに返送されてきてがっかりでした。
普段のクリーニングであれば、近くのお店に持ち込むので充分だと思います。

口コミ 布団など大きい荷物は宅配クリーニングが便利

宅配クリーニングは、大きい毛布や布団や絨毯やコートなど特に重い物をお店まで持っていく必要がないので助かります。

 

口コミ 過疎地などの地域では近くにクリーニング屋がなく便利

過疎化の地域に住んでいると、クリーニング屋が結構遠くてそんな時宅配便がとりにきてくれるというのは、本当便利です。

口コミ 宅配クリーニングは店舗のように並ばなくていい

お店に行く時間がない時もめちゃくちゃ便利でした。

店舗のようにお客さんが後ろに並んでいるとかで急ぐとか気を遣うこともないですしとてもいいと思います。

仕上がりはもちろんすばらしく、様々なお客さんのニーズに答えてくれて素晴らしいと思いました。

口コミ 宅配クリーニングは簡単

私がみた宅配クリーニングは値段も安く、専用の袋に詰め込んで送るだけで、クリーニングしたものが戻ってくるとても便利なものだなと思います。

いろいろな意見はありますが、宅配クリーニングは大量に出すときなどはやはり便利のようですね。

まだ試したことがない人は、現在つかっているクリーニング屋さんと比べてみるのもいいかもしれませんね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です